本日 50 人 - 昨日 90 人 - 累計 244047 人 サイトマップ

中部選手権、就職活動報告【改】

2012年07月05日
4年の長谷川です。

6/30,7/1と愛知県知多市新舞子で中部選手権が行われました。
テクノクラス121名の参加があり、今年最大規模のレースでした。

うちも、部の必修レースとして、上級生全員で参加しました。

結果
1位山崎大輔(明治OB)5,6,2,9,1,2,16pt
2位鈴木郁也(滋賀県立3)1,3,4,27,3,12,23pt
3位山本晴之(同志社4)15,2,3,8,6,45,34pt
4位板庇雄馬(立命館2)17,7,12,12,4,1,36pt
5位内園拓也(同志社3)40,4,7,4,7,14,36pt
6位水野裕介(明治3)14,17,6,3,10,9,42pt
7位石原帆高(青山学院4)29,1,10,13,12,6,42pt
8位中村有希(滋賀県立3)22,9,41,5,5,4,45pt
9位内山俊樹(明治4)4,25,21,7,15,7,54pt
10位羽根渕允也(滋賀県立4)3,28,8,16,13,32,72pt

14位福田倫太郎
17位中島潤
19位福田未那弥
25位関口純樹
41位長谷川翔平
42位井上拓
48位〜61位のどれか工藤輝&服部尚平
87位矢野目敬真
100位以下戸谷優太

一日目(1~4R)がオンショア微風、二日目(5,6R)はオフショア中風でした。

感想
水野と俊樹は、上手くまとめてていいと思う。特に水野は、入賞者の中でもカットが小さくて安定してた。この調子で、これからもまとめてください。
まとめられなかった人たちは、どこかででっかいミスを犯してると思うから、それをなくそう。
自分含め安定して悪い順位の人たちは、そもそもの艇速がないから、支部選までに、全風域で人並みの艇速を身につけよう。

就活報告
私、長谷川翔平は、中部選手権の前日に内定を頂き、就活を終了することにしました。
これで4年生は全員進路が決まりました。
主将として、また、選手として、明日から気持ち新たに頑張っていきたいと思います。