本日 50 人 - 昨日 90 人 - 累計 244047 人 サイトマップ

新人戦の感想です。

2012年03月09日
工藤

結果は3位。2位との差は10p、1位との差は20p。リザルトだけ見れば不服、悔しい。けど、この一年間必ずしもウインドにベストを尽くしてきたと言えば嘘になるけどやってきたことに悔いはない。その一年間の集大成のレースでの結果が3位ならば納得もできる。レースについては7レースとも微中風、どのレースも堪えていたという印象が強い。吹きと無微風になれば絶対負けない自信はあったし、苦手な微中での全国でのレースでここまで戦えたことは一年間の成果が出たと思う。来年からは得意風域をより伸ばすとともに微中も磨く。そして来年度の団体戦は必ず明治がとる。

服部

結果は10位と残念な結果になりましたが、自分に今何ができていて何ができていないのか分かる大会となりました。中風での我慢のレースが多くて辛かったです。二年生での最大の課題となりそうです。
あとまともにスタートを切れたのが一本しかなかったのでもっと練習していきたいです。
関西勢との初レースで感じたことは関東勢は微風に強く関西勢は無微風に強いということです。言葉では分かっていましたが肌で感じることが出来てよかったです。
他大の同期が明治はみんな速いと言ってきたので凄く嬉しかったです。

戸谷

新人戦3日間を経て、微風では艇速不足を感じた。エキスパートのレースを考えるとどうしても克服しなければならない課題だ。中風に近づくにつれ艇速の問題はなくなったが、もっとストラップパンピングが出来るようになろうと思った。絶対にスタートで失敗してはいけないと思った。

矢野目

まず新人戦は一年間目標としてきた大会で、自分がどの大会よりもいちばん真剣に挑んだ大会でした。結果は26位と残念を通り越して恥ずかしい結果となりました。感想として今までもそうでしたが、スタートの大事さを感じました。これからの練習自分の強みを見つけることを考えて練習したいと思います。

井上

今回のレースで速い人は安定して前を走っていたと思うので、これからはどの風域でも前を走れるように練習し、まとめられるようにしたいです
これからエキスパのレースになるので、先輩方にくらいついていけるようによく考えて練習し、レベルアップしたいです。




新人戦結果

2012年03月06日
新人戦メンズの結果です

1位 小松 大悟 20pt 京大
2位 山本 将史 30pt 上智
3位 工藤 輝 40pt 明治
4位 中村 興匡 42pt 滋賀
5位 塩沢 賢樹 44pt 東海
6位 遠藤 綜一 48pt 滋賀
7位 井上 拓 55pt 明治
8位 平野 颯一 58pt 滋賀県立大学


10位 服部 尚平 81pt 明治
16位 戸谷 優太 112pt 明治
26位 矢野目 敬真 121pt 明治




団体戦結果

2012年03月06日
すいません、遅くなりましたが団体戦の結果を報告したいと思います。

団体戦ポイント
1位関東学院大学262pt
2位立命館大学306pt
3位琉球大学320pt
4位京都大学395pt
5位明治大学413pt
6位滋賀県立大学455pt

個人成績
1位小森 貴裕 30pt
2位渡部 慶介 37pt
3位助川 大 50pt
4位田中 章雄 54pt
5位小島 真理子 56pt


明治は長谷川先輩の12位がベストです。