1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 結果報告と団体戦を終えて

ブログ

結果報告と団体戦を終えて

お疲れ様です。4年の西野です。
インカレ団体戦は明治大学、団体3位で終わりました。個人では僕と蝦名が6位、7位で入賞しました。本大会は蒲郡には珍しく、1回だけしかトラッカーを引かないという完全な微風のレースでした。レース数は例年より2本多く、全9レース消化しました。

応援に来て下さったOBの皆様、いつもお世話になっているOBの方々、本当に温かいご支援有り難うございました。今年こそ、悲願の優勝を成し遂げたかったですが、1位の関東学院には実力が遠く及ばず、2位の同志社は僅差で最後まで競ってましたが、勝てませんでした。今年はインカレで4年生3人が入賞し、優勝候補として注目されましたが、逆にそのことが慢心になっていたのかもしれません。本当に悔しいです。

振り返ってみると、初日のミスが一番大きかったです。1R目でスタートをあまり攻め切れず、微妙なポイントになってしまったことから、2R目ではスタートを攻めた2人がブラックフラッグに引っかかってしまい、早速カットレースを作ってしまいました。3R目はその精神的ダメージを引きずってか、3人とも走れず、1日目の暫定順位が団体10位と散々な結果でした。

そして、2日目では、「このまま負け犬で終わってたまるか。意地をみせてやる」と意気込み(個人的に)、チーム一丸となってレースに臨んだ結果、4〜7R目までは1レース平均30ポイントでまとめ、団体4位まで追いつきました。

最終日、8R目は3人がシングルに入り、ベストを出しました。しかし、この時点で2位の同志社とは2ポイント差まで詰めましたが、関東学院の優勝が決定しました。9R目、風が無くなり、今までで一番、風の弱いレースになりました。それまでは得意の微風でそれなりにチームを引っ張っていけましたが、最後に足を引っ張ってしまいました。これがカットできずに、ポイントを開いてしまい、結局3位で終わりました。
総合的に見ると、初日のミスが無ければ準優勝は出来たと思います。しかし、優勝の関東学院には微風の絶対的なエースの寒河江やNTの高橋も苦手風域ながら、流石の実力を発揮していて、明治3人が全力を出せても届くかわかりませんでした。一枚上手だと言わざるを得ません。

終わってみると悔しさばかりが残るものですが、ライバル達と競い合った最後のレースは本当に楽しかったですし、最高に充実してました。納得のいく引退レースをできたと思います。

個人的にはTechno293に変わってからの最後の一年は本当に部活動に全力で取り組んで結果を残そうと決めた一年でした。その決意からセイルナンバーも461に変更しました。その努力が実を結んでか、インカレで念願の入賞することができ、選手として初めて出場した団体戦でもチームを引っ張っることができました。

私はこの4年間の部活動を通じて、自分が成長すると共に、ウインドサーフィンを通じて出来た「仲間」という最高の「宝物」を得ました。もう私は選手として競技に参加することは出来ませんが、これから私もOBとして現役をしっかりサポートしていき、ここで得たものを後輩に恩返ししていきたいです。本当にこれまでお世話になった方々には感謝の意で一杯です。4年間、本当に有り難うございました。




前の記事
次の記事
COMMENT
[3] おスミ | 2011/02/25 11:21
あと色紙ありがとうございました!笑

明治の皆さん大好きです!!
[2] おスミ(逗氏会館代表) | 2011/02/25 11:14
この一年間一緒に練習させてくれて本当にありがとうございました!!
僕がこの一年で急成長できたのは100%明治の皆さまのおかげです.
明治の皆さんには感謝しきれないくらい本当に感謝しています!!

団体戦...惜しくも団体優勝は出来なかったですが,四年間同じ浜から明治の皆さんの頑張りを見てきて,団体優勝を掴み取ろうとする姿勢は間違いなく全国ナンバー1だったと思います.

来年以降も部員の層が厚い明治はまだまだ優勝できる可能性があります.
次こそ絶対優勝を掴みとって下さい!!

僕たち逗会は今後もずっと明治の皆さんの背中を追っかけ,いつか追い越すぐらいの勢いで頑張っていきたいと思っています!!

最後にエビナ!中村!西野!
4年間本当にお疲れ様でした!!
三人と同期だったことを誇りに思います.
[1] 村上(09年卒) | 2011/02/25 09:33
本当に感動した!!!ありがとう!!!

一年生の頃、沈ばかりしていた西野が。
挨拶や復唱の小ささで怒られてばかりだった西野が。
本当に本当に頼もしくなった。

表彰台での西野コールは、お前の成長の証そのものだと思うよ。
本当に誇りに思います。

四年生の無念は、必ず来年後輩達が晴らしてくれるはずです。
俺も一生懸命サポートします。



感動をありがとう!!!本当にお疲れ様!!!

name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):